本文へ移動

地域社会への取組み

当社の地域社会への取組み

当社では古紙リサイクルを通じて、地球環境の保全やごみ減量化等様々な地域社会へ貢献できる活動に積極的に参加していきたいと考えております。当社の取組みを一部ご紹介いたします。
                                   

忘れないで 東北!!

イベントECOフェス2012春 in smile Shigaで得た収益金を含む1,030,325円を義援金として東北の復興へ役立てていただきたく日本赤十字社を通じてお送りさせていただきました。震災から一年余りが経った今、改めて今回の災害をいつまでも忘れないでを胸に社長をはじめ社員一同、一日も早い復興を心から願っております。

障害者の就労促進への取組み

当社では、障害のある方たちの就労促進に寄与していくことを目的に、栗東営業所の新聞選別ラインを活用し地域の障害者作業所や施設からの実習を受け入れています。
社会貢献の面から存在価値を高め、古紙リサイクルの事業での就労支援を通じて、「人間尊重の経営」を追及して参ります。

草津市との「愛する地球のために約束する協定」の締結

このたび、黒田紙業株式会社はこの条例に基づき、平成20年6月25日に草津市長と地球温暖化防止の協定として「愛する地球のために約束する協定」の調印を行いました。
草津市では、平成20年4月1日から「愛する地球のために約束する草津市条例」を施行され市民、事業者、団体等が協働して地球温暖化防止に取り組む市民活動を展開されています。
詳しくは草津市のホームページをご覧下さい。 ⇒ http://www.city.kusatsu.shiga.jp/

協定内容
黒田紙業株式会社草津営業所と草津市は古紙リサイクルの普及と地球温暖化防止啓発活動として以下のことに取り組みます。
普及・啓発
1.地域住民の皆様に古紙リサイクルの重要性を啓発し、集団資源回収の実施を促します。
2.各事業所から排出されるオフィス古紙リサイクルの重要性を啓発し、一般可燃ごみの削減を促しま
す。
3.小・中学校を対象に「古紙リサイクルと地球温暖化」をテーマとして、環境学習を積極的に実施し
ていきます。
詳細はこちらをクリック⇒ 「古紙リサイクルの普及と地球温暖化防止啓発活動」

      
調印式
草津市での調印式の様子
草津市との協定書
草津市との協定書平成22年4月1日更新しました
お問い合わせフォーム
0120-927-679
団体・個人様向けフォームと企業様向けフォームのどちらかをお選び下さい。
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る